福井に新しい光を!やまうら光一郎オフィシャルホームページ

活動報告

<一般質問の様子>
こちら令和3年度2月定例会の様子です。
私が一般質問のトップバッターを務めました!

☞過去の一般質問の様子はコチラから!

ソニー本社訪問

2022年08月06日
日々の活動
先日、N高等学校の設立メンバーで、クラスジャパン学園の代表の中島さんと一緒にソニーに行って来ました。
ソニーは創設者の1人である井深大氏が会社創立の目的として掲げていたのが、「国民科学知識の実際的啓蒙活動」でした。
今、IT技術を使った教材や教育法を研究しておられ、それを拝見してきました。
福井県としても、教育分野で前向きな活動が出来たらと意見交換をしてきました。今後も動きにご注目頂けたらと思います。
(まだ非公開なので、画像処理をしてます)
  

ウクライナ支援金の目録授与

2022年08月05日
日々の活動
先日、在日ウクライナ大使館に伺い、これまで私が関わらせて頂いてきた、南ロータリークラブや安川ファームでのイベントで集まった募金の目録を直接お渡しする事が出来ました。これらは、ウクライナの方々の支援に使われます。
在日ウクライナ大使館の皆さんには大変喜んで頂いただけでなく、次につながるお話も出来て、有意義な時間になりました。
   

黒四ダム

2022年07月23日
日々の活動
毎年夏になると電力不足になる昨今ですが、先週、黒四ダム(黒部川第四水力発電所)の視察をしました。
幅約500m×高さ約186mのダムの完成までに、延べ1千万人が携わり、171名もの尊い犠牲を払いながらも着工からわずか7年で完成しました。昔、NHKのプロジェクトXにも取り上げられましたね。
その方たちの大変な苦労と犠牲のおかげで、電力を使えているんですね。
水の力、迫力には本当に驚かされます。
必要な電力について考えさせられる視察になりました。
 

地域公共政策視察。埼玉県学調(学力・学習状況調査)が興味深い

2022年07月22日
日々の活動
総務教育常任委員会の視察で、7/20、21日に茨城県と埼玉県に行ってきました。
茨城県では地域公共政策の一つとして地域鉄道の視察をしました。
そして、埼玉県が2015年から行なっている、埼玉県学調について学ばせていただきました。
従来、文部科学省が行っているのは、毎年小学6年生や中学3年生などの学力調査で、それはその年の子どもの学力しかわかりません。
一方で、埼玉県学調は同一の子どもを毎年調査する事で、一人一人の学力の伸びを把握するものとなっています。しかもこの調査によって、先生の教え方や内容によって、子どもの伸びが変わる事もわかってきたようです。
つまり大切なのは、その年の学力だけじゃなく、一人一人の変化・成長をしっかり見る事。素晴らしい調査だと感じました。
ぜひ福井県でも実施できないか、議論していきます。
  

無題

2022年06月05日
日々の活動
私も参加させていただきます