福井に新しい光を!やまうら光一郎オフィシャルホームページ

活動報告

コロナ感染拡大警報

2020年08月28日
お知らせ
1日遅くなりましたが、感染拡大を受けて、昨日福井県はコロナ感染拡大警報を出しました。(残念ながら、昨日は13人、今日は16人と福井県の1日の感染者数記録を更新してしまっています。)警報の内容については、画像を添付した通りです。
ここで、休業対象から、カラオケボックスが除かれているのは、カラオケボックスでは同じ部屋に不特定多数の人が一緒になることはないからです。
また、それと合わせて、休業に応じてくれた場合、1事業所に対し1日1万円の協力金を支給することになりました。(1週間以上連続して休業した場合には5万円加算なので、最大19万円になります。)

福井県コロナ感染拡大警報 資料1

福井県コロナ感染拡大警報 資料2

福井県コロナ感染拡大警報 資料3

福井県コロナ感染拡大警報 資料4

福井県コロナ感染拡大警報 資料5

福井県コロナ感染拡大警報 資料6

福井県コロナ感染拡大警報 資料7

福井県コロナ感染拡大警報 資料8
 

経済団体との意見交換

2020年08月21日
日々の活動
今日は立て続けに。今朝の新聞にも出ていましたが、昨日、自民党の政務調査会で経済団体との意見交換を行いました。
飲食クーポン等の継続を要請いただき、提案した政策が歓迎されていることを感じることができ嬉しかったとともに、ガイドラインを遵守していることのお墨付きを県から飲食店に対して出すことことや、そういった飲食店に対する消費喚起策等の新提案もいただきました。これを踏まえて、9月県議会でも提言していく予定です。
ちなみに、新聞の写真で右端で頭が写っているのが私です笑。
経済団体との意見交換 新聞記事

高志中学生との意見交換会

2020年08月21日
日々の活動
一昨日、若手県議として、高志中学校3年生の有志の皆さんと意見交換をしました。テーマは、福井に観光客を呼び込むにはどうすれば良いかについてだったのですが、学生が真剣に福井のことを考えてくれているのが嬉しく、つい色々しゃべってしまいました。私も12,3歳のころから政治家になると言っていたので、自分が中学生の時にはどういう意見を言っていたかなぁとかも考えながら。
特に、記事に出ているように、福井のイメージを変えるためには多少のリスクがあっても新規事業にチャレンジしないといけないこと、あと、福井に観光客が来てもらえるようにするためには、政治の世界と同じように、競争という視点が重要であること(つまり観光客が、数ある他の候補の中から福井を選んでくれるようにするにはどうすれば良いか、どう差別化するかという視点が重要であること)について、話しました。政治家が良いアイディアを持っているとは限らないので、若い人の視点でどんどん提案をしてほしいとも言いました。
これを基に論文を書くとのことで、できたら送ってくれるとのことだったので今から楽しみです!

高志中学生との意見交換会 新聞記事