福井に新しい光を!やまうら光一郎オフィシャルホームページ

活動報告

NHKスペシャル 新型コロナウイルス ビッグデータで闘う

今日、「新型コロナウイルス ビッグデータで闘う」というNHKスペシャルを見ました。世界でコロナ関連の論文が週に数千本出てくるのをAIで解析するといったビッグデータの活用が紹介されており、全部面白かったのですが、特に興味深かったのは以下のものです。
 
  1. 1.Yahooの協力を得て、コロナの状況下で人の動きを(匿名で)解析することで、感染リスクが高い場所や動きを割り出す取り組み
    →実際に滋賀県の三日月知事は、これを活用して、県民に外出の自粛を呼びかけていたとのこと。
  2. 2.Bluetoothを使って、コロナが陽性だった人との濃厚接触歴があるかどうかを知らせてくれるアプリ
    →こういうのが(特に外国で)開発されているのは以前新聞で読んでいましたが、日本でより個人情報保護に配慮した仕組みが開発されているとのことで、日本や福井県で今後どういった形でビッグデータの活用と個人情報保護を両立させていくべきか考える良い手がかりかと思います。特に印象に残ったのが、「個人情報が保護されないという懸念を持つと、多くの人が情報提供のためのアプリをインストールしなくなって、人の動きや感染状況が目に見えにくくなるので、個人情報の保護を図ることと感染を防ぐこととはむしろ補完的なことにもなり得るのだ」という言葉でした。

コロナ関係の労災認定

厚生労働省が、労災認定について、医療や介護に従事する人は、仕事以外で感染したことが明らかな場合を除いて原則、労災と認めるとしました。

新型コロナで初の労災認定 医療とサービスの2件

今後の行動様式について

今日、コロナウイルス感染症対策本部会議が開かれ、以下が確認・決定されました。
福井県は、緊急事態宣言の対象地域外となりましたが、経済活動の正常化と第2波を防ぐため、以下の方針を取ります。
 
  1. 1.県民の皆さん
    1. (1)5月18日から平日夜間、週末の外出自粛要請を解除
      ただし、これまでにクラスターが発生している、以下の施設については利用の自粛をお願い
      バー ・ スポーツジム ・ カラオケ ・ ライブハウス ・ キャバレー 、 ナイトクラブ等の接待を伴う飲食店
    2. (2)都道府県をまたいでの移動の自粛
    3. (3)5人を超える人数での会食 を自粛(但し、家族を除く。)
  2. 2.事業者の皆さん
    1. (1)5月17日で休業要請を終了。
    2. (2)業界団体の感染防止用のガイドラインの実施
  3. 3.イベントの規模(5月18日から)
    1. (1)50人以下で、県内からの参加が主である小規模イベントの自粛要請を解除(3密、大声での歌唱等を避け、感染防止対策を取っていることが条件
  4. 4.学校の再開
    1. (1)県立学校
      →感染状況の落ち着きが確認できれば6月1日から授業を再開 ただし、生徒等の感染が判明した場合は、症状の有無、学校内における活動の態様、接触者の多寡、地域における感染拡大の状況、感染経路の明否等を総合的に考慮し、学校の全部または一部を臨時休業
    2. (2)5月 18 日以降、再開までの登校日
      在宅授業のコマ数増加を踏まえ、登校日(分散・時差)を週2〜3日にすることも可能
      ・登校日に、学習課題の回収・配布、在宅授業に対する質問や補充指導、個人面談等を実施
    3. (3)小中学校
      ・市町に対し、県立学校と同様の対応を要請
      その他、第2波対策についての取り組みも入っています。
      →感染拡大の兆候があれば、速やかに県民に対する外出自粛等を実施
      |躇侫譽戰襦複噂鬼屬凌卦感染者数がおおむね5人以上)
      ⇒県民行動指針・新しい生活様式を徹底
      緊急事態レベル(1週間の新規感染者数がおおむね20人以上他、感染経路不明者数 、重症患者数 などを踏まえ判断)
      ⇒外出自粛等を要請

詳しい資料は以下です!
https://www.pref.fukui.lg.jp/…/covid19_honb_d/fil/200515.pdf 

今後の行動様式について

小売・サービス業(中小企業向け)緊急補助金

こんばんは、小売・サービス業(中小企業向け)緊急補助金の詳細が決まりました!
消費者向けの企業のみが対象なのですが、持続化給付金等の給付対象にならない中小企業でも、対象となる可能性がありますので、是非ご検討ください!

一方、この補助金の趣旨は新しい事業に取り組んでもらうのを支援するということにあります。
コロナ後は人との接触をより少なくする方向で生活・経済様式が変わると思いますが、その中で新しい事業にチャレンジしていただくことで、社会全体としてなるべくスムーズな移行を実現していこうというものです。

金額は、1つの中小企業では最大30万円、中小企業団体で最大60万円となっています。

小売・サービス業(中小企業向け)緊急補助金

新規感染者ゼロ

今日で、14日連続で福井での新規感染者がゼロでした。発症までに最大14日間かかると言われていますので、大きな一歩だと思います😊
今後は、感染爆発の再来がないかを慎重に見極めつつ経済の正常化に向けて舵を切っていくと思いますし、政策もそういった方向性のものを打ち出していくことになると思います。